関西IT利活用促進連絡会議
 2013年度 経営課題解決セミナー
   本セミナーでは、中堅・中小ユーザ企業の経営者、経営幹部の方々を主な対象とし、事例を通して「経営者のためのITによる経営課題解決のポイント」をご理解いただき、経営者のための経営力向上のポイントにフォーカスしたセミナーと致します。
 ご多用の事とは存じますが、是非ご参加を賜りますよう、ご案内申し上げます。
 
      主催者挨拶
14:00−14:45基調講演「中小企業のイノベーション経営」
  播磨 崇 様
(特定非営利活動法人ITコーディネータ協会 会長)  

 本講演では、中堅・中小企業のITを活用した経営課題解決の取り組みを支援するITコーディネータ協会会長の立場から全体概要を、セミナー後半のパネルディスカッションで登壇頂く共栄電業株式会社殿などの事例を交えながら、経営課題解決のポイントを紹介する。  
 
14:45−15:15IT経営課題解決の事例紹介「イノベーションへの挑戦」
 

笠島 浩一 様
(共栄電業株式会社 代表取締役社長)

 共栄電業株式会社殿が直面した経営課題に対し、社長自らが解決策を洗い出し、社員に実行の大号令をかけるもなかなか浸透しなかった。しかし、合宿等を通じて議論を重ねていくことで、課題解決には、ITを利活用して社員の業務プロセスの変革が必要である、という考えが社員に浸透していった。その結果、社員が業務プロセスを改革していくことで各自のスキルアップに繋がり、それらがイノベーションの原動力となっていった。このようなプロセスを事例をもとに紹介する。

15:25−16:25パネルディスカッション「経営者のためのIT経営力向上のポイントとは?」
  コーディネータ:川端 一輝 様 (一般社団法人ITC-Labo. 代表理事)
   パネリスト:笠島 浩一 様 (共栄電業株式会社 代表取締役社長)
        共栄電業株式会社 社員の方々

 ユーザ企業の立場から、経営課題を解決していくに際して、社長、社員、それぞれの立場で苦労した内容と、結果としてイノベーションを起こし、ITにより、経営力の向上につながったポイントを、ITコーディネータを交えてディスカッションし、明らかにする。

■会場のご案内
 大阪大学中之島センター 講義室304
 大阪市北区中之島4-3-53
 TEL:06-6444-2100

参加申込フォームへ
 
■お問合せ先
一般財団法人 関西情報センター 事業推進グループ
〒530-0001 大阪市北区梅田1丁目3番1-800号 大阪駅前第1ビル8階
TEL:06-6346-2641   FAX:06-6346-2443
E-mail:rstaff@kiis.or.jp   URL:http://www.kiis.or.jp/