MainRoute Nara
薬師寺西塔
<-(158K)

奈良市・西の京
奈良時代ゾーン
寺/持統天皇
武天皇が皇后(後の持統天皇)の病気平癒を祈願し、飛鳥浄御原[あすかきよみがはら]で造営、平城遷都にともない、今の地に移された。
裳階があることから六重の塔のように見える東塔は、創建当初の建築物で、フェノロサにより「凍れる音楽」と評された。(金堂、西塔は近年、再建されたもの)

QuickTime Movie (1.1MB)

with JavaScript

奈良の扉に戻る
歴史街道の扉に戻る
歴史街道ホームページはKIIS (Kansai Institute of Information Systems)によって運営されています。
Copyright (c) 1996 KIIS