MainRoute kyoto
二条城
<-(248K)

京都市
戦国〜江戸時代ゾーン
城・古戦場/徳川家康
17世紀、徳川家康が上洛の際の宿所として造営したもの。創建当初の建物は二の丸殿舎など数棟であるが、大政奉還を決めた豪壮な大広間、障壁、襖絵のほか、小堀遠州が作庭したという巨石を配した庭園がある。


京都の扉に戻る
歴史街道の扉に戻る
歴史街道ホームページはKIIS(Kansai Institute of Information Systems)によって運営されています。
Copyright (c) 1996 KIIS