MainRoute kyoto
天龍寺
<-(277K)

京都市・嵐山嵯峨野
平安〜室町時代ゾーン

済宗天龍寺派の大本山。14世紀、足利尊氏が後醍醐天皇の冥福を祈って創建した寺院。火災、兵火で衰退したが、16世紀、豊臣秀吉の寄進を受け再興。その後幕末の兵火でほとんどが消失。現在の堂宇のほとんどは明治時代の再建である。方丈の西に、夢窓国師作の池泉回遊式庭園がある。

嵐山 QuickTime Movie (1.0MB)

with JavaScript

京都の扉に戻る
歴史街道の扉に戻る
歴史街道ホームページはKIIS(Kansai Institute of Information Systems)によって運営されています。
Copyright (c) 1996 KIIS