MainRoute Asuka
大神[オオミワ]神社
<-(274K)

奈良県桜井市
古代史ゾーン
山の辺の道 桧原神社
輪山をご神体とする最も古い神社のひとつ。山が神であるので、神殿はなく、桧原神社と同じ三つの鳥居と桧皮葺[ひわだぶき]切妻平入りの拝殿(ともに重要文化財)が建つ。
酒と薬の神様として現在も民間信仰が厚く、全国の酒屋のシンボルである杉玉はこの神社で三輪山の杉を集め造られている。

QuickTime Movie (835KB)

with JavaScript

桜井の扉に戻る
歴史街道の扉に戻る
歴史街道ホームページは KIIS (Kansai Institute of Information Systems)によって運営されています。
Copyright (c) 1996 KIIS