MainRoute Asuka
飛鳥国立公園 高松塚古墳
<-(259K)

奈良県明日香村
飛鳥時代
松塚は径18メートルほどの小墳丘をもつ極めて小さい古墳であるが、天武・持統・文武朝の間(673〜707年頃)に、親王かそれに近い高位の人物が埋葬されたものと考えられている。
古墳の周辺は公園整備され、壁画館で古墳内部の様子や副葬品のレプリカが見られる。


明日香の扉に戻る
歴史街道の扉に戻る
歴史街道ホームページはKIIS (Kansai Institute of Information Systems)によって運営されています。
Copyright (c) 1996 KIIS