ささやまちょう
城下町のまちなみ


江戸時代
小京都,武家屋敷

苔むす高石垣と満々と水をたたえた外濠を擁する篠山城跡、それを取り巻く武家屋敷や河原町妻入り商家群など、篠山は歴史とロマンを感じさせる町並みが続いている。
わが国最古の木造裁判所を改築した篠山歴史美術館、丹波杜氏の巧みを伝える丹波杜氏酒造記念館、旧役場庁舎を再生した大正ロマン館、文化の殿堂のたんば田園交響ホールなどの建物が歴史的な町並みと調和し、情緒豊かな景観を形成している。

資料提供は篠山町 


歴史文化資源マップ
篠山町に戻る
関西デジタル・アーカイブに戻る
ホームページ関西デジタル・アーカイブはKIIS(Kansai Institute of Information Systems)によって運営されています。
Copyright (c) 1996 KIIS