ささやまちょう
丹波篠山うまいもの(たんばささやま)


近代・現代
味覚

丹波特有の気候、風土、豊かな大地、先人の知恵が、丹波黒大豆、山の芋、大納言小豆などの他産地に優る高品質の特産を育み、丹波栗、松茸、丹波の冬の風物詩ボタン鍋、篠山ビーフなど数多くの味覚を生み出した。
毎年10月の「丹波ささやま味まつり」では、近年、秋の味覚として登場した黒大豆の枝豆をはじめ篠山の味が勢揃いする。

資料提供は篠山町 


歴史文化資源マップ
篠山町に戻る
関西デジタル・アーカイブに戻る
ホームページ関西デジタル・アーカイブはKIIS(Kansai Institute of Information Systems)によって運営されています。
Copyright (c) 1996 KIIS