さかいし
旧堺灯台(きゅうさかいとうだい)


国指定史跡
近代・現代

治10年に、イギリス人技師の設計により建造された高さ11.3mの木造洋式灯台で、建設当時と同じ場所に立っているものとしては日本最古。建設費は市民の寄附などによりまかなわれた。
約1世紀の間、大阪湾の航行の安全を守ったが、臨海部の埋め立てにより昭和43年に役目を終えた。昭和47年国の史跡に指定。

ご利用案内

資料提供は堺市 


歴史文化資源マップ
堺市に戻る
関西デジタル・アーカイブに戻る
ホームページ関西デジタル・アーカイブはKIIS(Kansai Institute of Information Systems)によって運営されています。
Copyright (c) 1996 KIIS