さかいし
仁徳陵古墳(にんとくりょうこふん)


古墳時代以前
世界最大の前方後円墳

界最大の前方後円墳で全長486m、面積約46万平米、三重の濠に囲まれている。エジプトのクフ王のピラミッド、中国の秦の始皇帝陵と並ぶ世界3大陵墓の一つ。
5世紀中頃に約20年をかけて築造されたと推定され、北側の反正(はんぜい)陵、南側の履中(りちゅう)陵とともに百舌鳥(もず)耳原(みみはら)三陵とよばれている。

ご利用案内

資料提供は堺市 


歴史文化資源マップ
堺市に戻る
関西デジタル・アーカイブに戻る
ホームページ関西デジタル・アーカイブはKIIS(Kansai Institute of Information Systems)によって運営されています。
Copyright (c) 1996 KIIS