みのおし
如意谷銅鐸(にょいだにどうたく)

  泥だらけの銅鐸

 出土地点

  銅鐸埋納状況

  発見者 本城寿男氏
昭和41年1月1日,大阪府箕面市如意谷の丘陵で,本城寿男氏が,団地造成中の丘で,犬と散歩中に銅鐸を発見した。
所属:
文化庁

不足部分発見:
石原錬氏・高田明氏・吉岡昭治氏・宮本源司氏

欠損部大半検出:
村川行弘氏 石野博信氏

出土地点の一帯の現状確認:
鳥越憲三郎氏・藤井直正氏

資料提供は箕面市 



説明画面に戻る
箕面市に戻る
関西デジタル・アーカイブに戻る
ホームページ関西デジタル・アーカイブはKIIS(Kansai Institute of Information Systems)によって運営されています。
Copyright (c) 1996 KIIS