お問い合せ アクセスマップ サイトマップ
 
開催概要 プログラム 講演者一覧 参加申込み 組織 開催履歴

プログラム


10:00〜10:10 主催者挨拶
森下 俊三(一般財団法人関西情報センター 会長)

10:10〜10:20 来賓挨拶
森 清 氏 (近畿経済産業局長)(予定)

10:20〜11:30

基調講演
「脳科学と人工知能が創るスマートカンパニーとスマートビジネス 」

萩原  一平 氏
(株式会社エヌ・ティ・ティ・データ経営研究所 研究理事 情報未来イノベーションセンター長 )

脳科学の分野では、人の社会的行動に伴う脳反応を理解する「社会脳」研究や、五感などの感覚器官から入力される情報を脳がどのように処理し、快・不快の情動反応を引き起こし、意思決定、そして行動に至るかを明らかにする「感性脳」研究が活発化しています。さらに人工知能の分野でも人間の脳を理解し、その方法論を活用しようという機運が高まっています。本講演ではその一端をご紹介するとともに、産業分野への応用可能性についてお話します。


11:30〜12:40 昼 休 憩

12:40〜13:40

特別講演 
「AI・ロボットとの共生社会の未来:認知発達ロボティクスの挑戦」

浅田 稔 氏
(大阪大学大学院 工学研究科 知能・機能創成工学専攻教授)


近年、めざましい進展を遂げているAI技術の核は深層学習です。さまざまな手法により人を超える認識能力を発揮しています。この深層学習の現状を紹介し、その限界を超えるアプローチとして認知発達ロボティクスを紹介し、未来共生社会の課題を一緒に考えましょう。


13:45〜14:25 招待講演1
「Extreme Human Centered Engineering」

遠藤 謙 氏
(株式会社Xiborg 代表取締役社長)


ある市場での先駆的な顧客、リードユーザを起点としたイノベーションはこれまで数多くの実績を残してきた。我々は平均的な人間とはかけ離れたアスリートや障害者をその分野の技術のリードユーザとしてとらえて技術開発を展開し、その後社会への実装を目指したExtremeHuman Centered Engineeringの提唱、実践を行なっている。本講演では、義肢装具などの具体例を通して、本コンセプトの紹介を行う。

14:25〜14:35 休 憩

14:35〜15:15

招待講演2
「イノベーションを支えるAI活用最前線
 −富士通の説明可能なAIと量子コン ピューティング技術−」(仮)

弓田 光正 氏
(富士通株式会社 オファリング推進本部AI&IoTオファリング統括部 シニアエキスパート )


着実なAI普及の一方で、未だAIへの不理解がその導入の妨げとなっているケースが散見されます。本講演ではAIの実像と本来あるべきビジネスへの適用の在り方についてご説明します。また、説明責任が問われる医療分野などへのAI適用の妨げとなっている「AIの説明可能性問題」への取り組みや量子コンピューティング技術を取り入れた「デジタルアニーラ」など、富士通の先進技術について適用事例を交えながらご紹介します。


15:20〜16:00

招待講演3
「AI利活用による超高齢社会のインクルージョン・イノベーション」

石山 洸 氏
(株式会社エクサウィザーズ 代表取締役社長 )


超高齢社会でのAI利活用をテーマに、医療・介護・金融・働き方・ロボットなどの様々な分野でのAI利活用の事例を紹介。大学の研究者・AIエンジニア、ドメイン知識の専門家、大企業、政府・自治体をインクルージョン(包括)した新しい社会イノベーションの取り組みが始まっています。


16:00〜16:15 休 憩

16:15〜17:00

オープンディスカッション

●ファシリテーター
尾上 孝雄 氏
(大阪大学 副学長 大学院情報科学研究科長 教授)

パネリスト
萩原  一平 氏
(株式会社エヌ・ティ・ティ・データ経営研究所 研究理事 情報未来イノベーションセンター長 )

浅田 稔 氏
(大阪大学大学院 工学研究科知能・機能創成工学専攻教授)


遠藤 謙
(株式会社Xiborg 代表取締役社長)

弓田 光正
(富士通株式会社 オファリング推進本部AI&IoTオファリング統括部 シニアエキスパート)

石山 洸 氏
(株式会社エクサウィザーズ 代表取締役社長)

 ・スマホアプリ「sli.do」を用いて各講師へのご質問やご意見を受け付けます。
 ・アクセス番号は、当日会場にてお知らせ致します。
 ・アプリを使用されない方は、質問用紙をお配り致しますので、受付にてお受け取り頂き提出を
  お願い致します。「sli.do」には事務局で入力致します。


17:10〜19:00 交 流 会 (会場:レストラングラントック)



 (C) 2018 KIIS. All Rights Reserved. 一般財団法人関西情報センター