KIISトップ
アクセスマップ サイトマップ
お問い合せ
 
開催概要 プログラム 講演者一覧 参加申込み 組織 開催履歴

プログラム

10:00〜10:10 主催者挨拶
森下 俊三(一般財団法人関西情報センター 会長)

10:10〜10:20 来賓挨拶
経済産業省近畿経済産業局 局長(予定)

10:20〜11:30

基調講演
「人工知能(AI)がもたらす新しい世界」

山口 高平 氏
(慶應義塾大学 理工学部 教授
 /人工知能・ビッグデータ研究開発センター長)

  ICT(情報通信技術)の進歩に支えられ、Deep Learningという新しい機械学習(大量データからパターンを抽出する技術)も登場し、 様々な分野で高度なAIシステムが登場してきました。
 本講演では、人の知的活動を「ゲーム」「視覚運動」「予測」「問題解決」「対話」 の5分野に分け、各分野で注目されているAIシステムを説明し、人とAIの新しい関係について考えたいと思います。


11:30〜12:40 昼 休 憩

12:40〜13:30 特別講演
「人工知能の市場と社会に与える影響、
           日本企業の取り組むべき道」


廣戸 健一郎 氏 
(株式会社野村総合研究所 コンサルティング事業本部
 ICT・メディア産業コンサルティング部 上級コンサルタント)


 人工知能の技術が急速に進化し続けており、技術の適用範囲がどこまで広がるかまだ境界線が見えていない。その裏側では優秀な頭脳を世界中から集め膨大な投資を行う米国の先進IT企業が、人工知能適用の境界線をどんどん広げていく傍らで、日本企業はニッチ分野の隙間を埋めていくという構図になり始めている。
 先進事例を元に人工知能の将来の市場を推定し社会へのインパクトを推定するとともに、日本企業がどのようにこの分野に取り組むことが可能か指針を示す。

13:35〜14:15 招待講演1
「AI/機械学習を用いたビッグデータ利活用事例とソリューション」

倉知 陽一 氏
(富士通株式会社 イノベーティブソリューション事業本部
 シニアディレクター)


 今、注目されているAI技術は、ビッグデータ活用領域への適用拡大で既に多くの現場の業務変革、事業変革を実現しています。
 富士通が持つAI/機械学習技術を活用し、既に、効果をあげている事例を交えながら、具体的なビッグデータ利活用ソリューションをご紹介します。

14:25〜15:05

招待講演2
「ドコモの取り組みを事例としたクラウドとAIの展望」


栄藤 稔 氏
(株式会社NTTドコモ 執行役員 イノベーション統括部長 )


 はやり言葉のクラウドとAIを、ドコモの事例紹介を中心にして解説する。
 クラウドという「ソフトウェアによる再構成可能なデータセンター」の持つ破壊力とAIという「ビッグデータと機械学習による社会システムの最適化」がどのような意味を持つのかを議論したい。
 クラウドによるソフトウェア生産性の向上が、どのようにAIに波及しているかを自然言語処理、ネットワーク運用最適化の実例で示す。


15:10〜15:50

招待講演3
「AIがビジネスを変える「RPAセンターのインパクト」
             RPA(Robotic Process Automation)


石田 正樹 氏
(株式会社 エーアイスクエア 代表取締役 )


 AI (人工知能)に関する記事を見ない日は無い程、多くのメディアに掲載されていますが、実際の事務系サービスに活用している事例は多くありません。弊社は長年に渡る自然言語処理の経験と最新のAI技術を駆使して独自の自然言語テキスト解析プラットフォームを構築しました。
 このインフラ上に音声認識、音声合成、CRM,CTIなどを連携させコールセンター業務の自動化を目指したRPAセンター アキバを開設し、10月より運用開始致します。
 業務を革新的に変えるセンター開設の背景、要素技術、運用内容、展望などについて最新動向をご説明します。


15:50〜16:00 休 憩

16:00〜17:20

パネルディスカッション
「AIが変える。AIで変わる。 〜近未来のビジネス像を探る〜」

 AIは自らが学習する「ディープラーニング」と呼ばれる新たな技術の導入により、急激な進化をしており、膨大なデータをもとに学習し、日々進化するAIは、今後人間を超える能力を発揮し、新たなビジネスチャンスを生み出とされており、これまでとは異なる社会の形成が始まっています。
 これらの動きにいち早く対応することによって革新的ビジネス創造が可能になると考えられます。
 各パネリストのご専門の立場から、それぞれの課題や解決策について意見を交わし、近未来のビジネス像について探ります。



●ファシリテーター
尾上 孝雄 氏
(大阪大学 総長参与 大学院情報科学研究科長 教授)


パネリスト
廣戸 健一郎  氏
(株式会社野村総合研究所 コンサルティング事業本部
 ICT・メディア産業コンサルティング部 上級コンサルタント)


倉知 陽一 氏
(富士通株式会社 イノベーティブソリューション事業本部
 シニアディレクター)

栄藤 稔 氏
(株式会社NTTドコモ 執行役員 イノベーション統括部長)

石田 正樹 氏
(株式会社 エーアイスクエア 代表取締役 )


17:30〜19:00 交 流 会 (会場:北館B2F ルーム1)



 (C) 2016 KIIS. All Rights Reserved. 一般財団法人関西情報センター