関西グリーン電力基金トップページへ
基金の仕組み 基金に参加する 助成先はこちら 基金の運営 助成募集について
 
 

HOME > 関西グリーン電力基金運営委員会 > 第16回グリーン電力基金運営委員会審議結果報告(概要)

 

第16回グリーン電力基金運営委員会 審議結果報告(概要) 

1. 日  時 平成20年3月4日(火) 10:00 〜 11:30
  2. 場  所 (財)関西情報・産業活性化センター 第1会議室
  3. 出席者
委員長: 天野明弘 [兵庫県立大学 副学長]
委  員: 槇村久子 [京都女子大学 現代社会学部 教授]
委  員:

早瀬 昇[(社)大阪ボランティア協会 理事・事務局長]

委  員:

山内隆志(代理)[葛楡ラソーラーコーポレーション 営業本部 ES西日本営業部長
          兼 営業本部室事業推進部 部責任者]

委  員:

内藤博行(代理)[近畿日本鉄道 安全環境推進部長]

委  員:

平山孝信(代理)[関西電力梶@環境室長]

委  員: 山嵜修一郎 [財団法人関西情報・産業活性化センター 専務理事]
オブザーバー:井岡秀自 [近畿経済産業局資源エネルギー環境部長]他
                                   (計14名 事務局含む)
  4. 概 要
開会の挨拶
開会後、事務局である当財団の荒井常務理事より、本委員会が有効に成立している旨を報告、承認された。(委員定数8名中8名が出席(代理出席含む))
   

委員長の挨拶 [天野委員長]

今回は、「助成募集要項の変更について」および「平成20年度の事業計画について」ということで、第8回目の助成内容を審議していただくことになる。 更なる基金の普及と充実を目指して、委員の皆さま方から忌憚なきご意見等を頂戴したい。
   

議案審議(7件)

事務局である当財団の伊藤担当より、
(1)助成募集要項の変更について
 

@ 助成枠「太陽光発電設備」「風力発電設備」および「普及・啓発用発電設備」について、  応募受付期間の3ヶ月間への変更
A 助成枠「太陽光発電設備」について、
 ・助成の対象を、「府県および市町村または、府県および市町村が出資する第3セクター」か  ら「地方公共団体等の公益的団体(社団法人・財団法人・学校法人・医療法人・社会   福祉法人・NPO法人を含む)」へ拡大
 ・助成単価の上限を100,000円/kWに設定
について説明を行い、審議の結果、原案どおり承認された。

  (2)平成20年度「関西グリーン電力基金」事業計画について
   
 
a) 助成金総額に関する件 リンク
b) 助成対象および助成枠・助成単価に関する件 リンク
c) 助成募集要綱に関する件 リンク
d) 助成募集スケジュールに関する件 リンク
e) 基金PR活動に関する件  
f) グリーン電力基金特別会計収支予算に関する件 リンク
  について説明を行い、審議の結果、いずれも原案どおり承認された。
   
その他
  事務局より、基金の参加状況およびホームページのリニューアル内容等について報告した。また、次回委員会を平成20年5月下旬(予定)に開催し、平成19年度収支決算・活動等について審議を行うこととした。
   
主な意見
助成先への見学会の実施にあたっては、募集方法などについて十分工夫すること。
助成先を通じての基金PR活動については、広報誌への基金紹介の掲載、ホームページへの基金サイトリンク掲載等の工夫をすること。
   
このページの先頭へ