関西グリーン電力基金トップページへ
基金の仕組み 基金に参加する 助成先はこちら 基金の運営 助成募集について
 
あなたの「CO2削減」貢献シミュレーション
助成先の声
基金に参加する
 
ロゴマークご使用をご希望のみなさま
小型自然エネルギー発電設備Web展示場
 

HOME > 関西 グリーン電力基金運営委員会 > 第9回グリーン電力基金運営委員会審議結果報告(概要)

 

第9回グリーン電力基金運営委員会 審議結果報告(概要) 

1. 日  時 平成16年6月11日(金) 14:00 〜 15:00
  2. 場  所 大阪市立総合生涯学習センター 第6研修室
  3. 出席者
委員長:天野明弘 [兵庫県立大学副学長]
委 員:槇村久子 [京都女子大学現代社会学部教授]
委 員:早瀬 昇 [社会福祉法人 大阪ボランティア協会 理事・事務局長]
委 員:岡本良一(代理)[川崎重工業(株)プラント営業統括部関西営業部長]
委 員:高木伸興(代理)[京セラ(株)ソーラーエネルギー事業本部本部室責任者]
委 員:植島啓仁(代理)[近畿日本鉄道(株)経営企画室部長]
委 員:今井 武(代理)[関西電力(株)取締役]
委 員:山嵜修一郎 [財団法人関西情報・産業活性化センター専務理事]   他
(計12名 事務局含む)
  4. 概 要
開会の挨拶
開会後、事務局である当財団の荒井常務理事より、本委員会が有効に成立している旨を報告、承認された。(委員定数8名中、8名[代理出席含む]が出席)
   

議案審議(3件)

事務局である当財団の岡野担当より、
 
a) 平成16年度「関西グリーン電力基金」助成先決定に関する件 リンク
b) 平成15年度「関西グリーン電力基金」運営事業報告に関する件 リンク
c) 平成15年度 グリーン電力基金特別会計収支決算に関する件 リンク
  について説明を行い、審議の結果、いずれも原案どおり承認された。
   
その他
  以降の平成16年度スケジュール(案)について説明を行った。また、次回委員会を平成17年3月上旬頃(予定)に開催し、平成17年度事業計画について審議を行うこととした。
   
審議(3件)における主な意見
今年度より、助成申込時に、助成申込団体よりグリーン基金のPR協力内容を記入
してもらっているが、しっかりと活用していくべきである。
新たに環境教育用目的用発電を募集しているが、非常に基金のPR効果が高い助成
だと思われる。例えば、助成設備が子ども達の環境教育にどのように活用されてい
るのかを周知するのもいい方法だと思う。
環境教育目的用発電への応募が、3件ということであるが、もっと助成応募が多く
てもいいように思われる。PR効果も大きいと思われるので、周知方法などを工夫
していくべき。
   

 

このページの先頭へ