関西グリーン電力基金トップページへ
基金の仕組み 基金に参加する 助成先はこちら 基金の運営 助成募集について
 
あなたの「CO2削減」貢献シミュレーション
助成先の声
基金に参加する
 
ロゴマークご使用をご希望のみなさま
小型自然エネルギー発電設備Web展示場
 
HOME > 関西グリーン電力基金運営委員会 > 第6回グリーン電力基金運営委員会審議結果報告(概要)
 

第6回グリーン電力基金運営委員会 審議結果報告(概要) 

1. 日  時 平成15年3月5日(水) 15:00〜16:30
  2. 場  所 (財)関西情報・産業活性化センター 第1会議室
  3. 出席者
委員長:天野明弘[財団法人地球環境戦略研究機関関西研究センター所長]
委  員:槇村久子[京都女子大学現代社会学部教授]
委  員:早瀬昇 [社会福祉法人大阪ボランティア協会理事・事務局長]
委  員:新藤功 [川崎重工業株式会社執行役員]
委  員:湯川勲 [京セラ株式会社常務取締役]
委  員:岸田哲二[関西電力株式会社常務取締役]
委  員:植島啓仁(代理)[近畿日本鉄道株式会社経営企画室部長]
委  員:金井孝順[財団法人関西情報・産業活性化センター専務理事]
オブザーバー:岡村繁寛[近畿経済産業局資源エネルギー部長]    他
(計17名 事務局含む)
  4. 概 要
開会の挨拶
開会後、事務局である明野常務理事より委員会が有効に成立している旨を報告、承認された。(委員定数8名[代理出席含む]全員が出席)
   

議案審議(5件)

事務局である当財団の岡野担当より、下記について説明を行い、審議の結果、いずれも原案どおり承認された。
   
[審議事項]
  平成15年度「関西グリーン電力基金」事業計画について
   
 
a) 助成金総額に関する件
b) 助成対象および助成枠・助成単価に関する件
c) 助成募集要綱に関する件
d) 助成募集スケジュールに関する件
e) グリーン電力基金特別会計収支予算に関する件
   
その他
  次回委員会を平成15年6月中旬頃に開催し、平成15年度の助成先決定等について、審議を行うものとした。
   
審議(5件)における主な意見
風力発電については、事業用だけに限定せずに、モニュメント的な小さなものに対しても、助成を実施してみてはどうか。実際、風車が回っているのを見えるのは、PR効果が大きい。
助成対象について、太陽光・風力発電以外にも地域性を加味する必要が少ないバイオマス発電等を加えてはどうか。全国の基金の動きも視野に入れていく必要があるが、早く取り組みを始める方が効果的である。
基金自体の認知度を上げていくため、一人でも多くの地域の方々の目に触れるよう、積極的にPRを継続していく必要がある。
   

 

このページの先頭へ