■開催報告

 来る1月25日(月)、大阪産業創造館において、電子産業分野に関連する優良な技術や製品を持つ川上(中小・ベンチャー)企業が集まり、川下(大手)企業に対し展示や技術プレゼンテーション等を行う「電子産業分野先端技術展示商談会 LET’S一番館」を開催いたしました。

  ご出展いただいた23社には、情報家電をはじめとする先進的な電気機械等に適用可能な要素技術・利用シーン等を発表・展示いただきました。 プレゼンテーションは1社あたり5分程度と若干短かったものの凝縮した説明に、会場に用意した席は毎回満席となり、多くの方が周りを取り囲むように立って聴いておられました。

  また、どの展示ブースでも、足を止めて説明を求める方が絶えず、じっくり腰を落ち着けて話し合いをされている姿も数多く見られました。別に設けた面談コーナーでも多数の企業が顔を突き合わせて真剣に話し合っておられました。出展者によると、次回面談の約束を交わしたり、詳細資料の提出を請われた企業もかなりの数にのぼったようでした。

 一方、4階のイベントホールでは、パナソニック株式会社 コーポレートR&D戦略室 技術戦略グループ参事の樺澤哲様に「パナソニックのR&Dと技術トレンド」と題してご講演をいただきました。さらにはシャープ株式会社 研究開発本部産学共同開発センター協業推進室 室長 小嶋格様に「シャープが進める創エネ・省エネ技術への取組み」と題してご講演をいただきました。どちらの講演にも多くの方がご参集くださり、熱心に耳を傾けておられました。
 
※本事業は独立行政法人中小企業基盤整備機構「川上・川下ネットワーク構築事業」として開催いたしました。

 

■概要

日時

展示・
プレゼンテーション
10:00〜17:00 中小・ベンチャー企業23社による
技術・製品展示及びプレゼンテーション
(3Fマーケットプラザ)
技術講演T 10:30〜11:10 パナソニックのR&Dと技術トレンド
(4Fイベントホール)

技術講演U

13:10〜13:50 シャープが進める創エネ・省エネ技術への取組み
(4Fイベントホール)

場所

大阪産業創造館
3階マーケットプラザ、4階イベントホール

〒541-0053 大阪市中央区本町1-4-5(地図

主催

財団法人関西情報・産業活性化センター(KIIS)

後援

経済産業省近畿経済産業局

協力

大阪商工会議所
情報家電ビジネスパートナーズ(DCP)
財団法人関西文化学術研究都市推進機構
社団法人電子情報技術産業協会関西支部(以上予定)

出展企業

23社

参加者

約400人

 

■タイムテーブル

 

■写真

開会式

財団法人関西情報・産業活性化センター 専務理事
山嵜 修一郎
経済産業省近畿経済産業局地域経済部 部長
国吉 浩 氏
兵庫県立大学大学院応用情報科学研究科 教授、大阪大学名誉教授
白川 功 氏
              

技術講演

『パナソニックのR&Dと技術トレンド』
パナソニック株式会社 コーポレートR&D戦略室 技術戦略グループ参
樺 澤哲 氏
『シャープが進める創エネ・省エネ技術への取組み』
シャープ株式会社 研究開発本部産学共同開発センター協業推進室 室長
小嶋 格 氏
                

技術・製品展示

展示企業一覧はこちら

        

         
  
           

        

閉会式

財団法人関西情報・産業活性化センター 事業推進部 グループマネジャー
太田 智子
          

 

■電子産業分野ナンバーワン企業集

ご来場いただいた方には、本展示会に出展する企業を含め「電子産業分野」でナンバーワン・オンリーワンの技術を有する企業53社を紹介した冊子「電子産業分野ナンバーワン企業集」を進呈いたしました。(詳細は本のタイトルか表紙をクリックしてください。)

   

 


電子産業分野先端技術展示商談会(LET'S) 事務局
〒530-0001 大阪市北区梅田1丁目3番1-800号
財団法人関西情報・産業活性化センター 事業推進グループ内
TEL : 06-6346-2981 / FAX : 06-6346-2443 / mail : rstaff@kiis.or.jp